ブログ

一風変わった要望 移調弾き

2021/05/13

小学生の生徒さんと、

あの有名なブラームスのハンガリー舞曲第5番を

連弾で弾いています。

生徒さんがプリモ、私がセコンド。

仕上がってきたところで

「この次なにを弾く?」って聞いたら

「学校の音楽の時間に同じ曲をオーケストラ版で聴いたけど、

調が違う!」って言い出しまして(笑)

ピアノ連弾版はFシャープマイナーで

オーケストラはGマイナー。

半音上げの移調弾きをしたいとのこと。なんかソルフェージュみたい(笑)

 

移調弾きはピアノの場合、黒鍵白鍵の問題があり

今回は半音上げなのでそこまで結構難しいんです。ギター等の弦楽器とはそこが違うんですね~。

歌の伴奏をやっている方なんかは

もうそれが仕事なので上手いのですが、

私は…焦りました(笑)生徒に鍛えられてる。

 

でも後日、生徒さんはちゃんと半音上げで練習してきて

いい演奏をしていました。

なんでもお父さんに手伝ってもらんたんだとか。

 

「次はなにをやりたい?」って聞いたら

「プリモとセコンドをチェンジしたい」そうです(笑)

 

楽しみです!

 

 

 

緊急事態宣言下

2021/05/12

去年と同じことを書くかもしれません。

緊急事態宣言が発令され、

クラシックのコンサートが軒並み延期、中止になっています。。
やはり、規模の大きいものは開催するのにリスクがあるんだとか…残念ですね。

僕がやっているコンサートは、

規模が小さいのでそんなにリスクが大きくはない、かもしれません。

今月のコンサート2つも、開催します。

 

そして、緊急事態宣言が発令されると、

皆やることがなくて、ピアノの練習をします!これ本当です(笑)

昨日のレッスンでも、生徒さん、みんな上手くなってたなぁ!

講師としてはとても嬉しいです。

 

なんだか複雑な心境のこの頃です。

緊急事態宣言中のコンサート

2021/05/02

昨日は、コンサートでした。

緊急事態宣言が発令されている中での開催であったため、

完全非公開です。ちょっとおもったいなかったな~。

出演者は、フルートの吉岡次郎さん、ピアノの岡安咲耶さん、小柳拓人さん、そして私。

フルートの吉岡さんと、ボランのセンチメンタル、岡安さんと連弾を数曲弾きました。

特に、吉岡さんとはこの日初対面でしたが、演奏出来て楽しかったです!

 

8月には、岡安さんと2台ピアノのコンサートをやる予定です。

今から楽しみです!

 

ボラン フルートとピアノのための組曲 トリオでの演奏

2021/04/28

クラリネットの金子恵美さん、ファゴットの江草智子さんとのグループ、

トリオ818のコンサートの動画です。

もう2年前のものですが、youtubeにアップされました。

曲は、ジャズピアニストで作曲家のクロードボランが

フルーティスト、ジャンピエールランパルとの共演のために書いた

フルートとピアノのたあめの組曲の中の一曲、センチメンタル。

それを無理言って、フルートとファゴットに演奏してもらっています。

ご視聴、よろしくお願いいたします!

 

東村山 正福寺でのコンサート 

2021/04/22

来月5月30日は、

近所にある国宝!正福寺でのコンサートです。

先日「アド街ック天国」で東村山が紹介され、

正福寺はなんと1位でした!

ご住職は打楽器奏者で、マンチェスターに留学されていた方です。

変わってます!

 

お寺の地下に音楽スタジオがあり、

そこにはスタインウェイがあります!

 

とても楽しみなコンサートです、是非お越し下さい!

演奏活動

紀尾井フォーラムでのコンサート

2021/04/20

先日、紀尾井フォーラムでの

FEURICHピアノ披露コンサートが無事終わりました。

ザ・ヴィンテージ!と言った感じのピアノでした。

いいピアニッシモが出ます。ただ、強弱をコントロールするのが難しかったなぁ。

ご一緒したピアニスト、岡安咲耶さん。 難しい曲を弾いていたなぁ。

気合が大事だそうです!

 

お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

混声合唱わくおん

2021/04/12

昨日は、お世話になっている混声合唱団わくおんの練習でした。

 

練習した曲は、オラ・ヤイロ(Ola Gjeilo)の、

ubi caritas Ⅲ Sacred Heart.

前作のubi caritasがヒットしたため、別バージョンを作曲したそうです!

曲の途中から、各パートが二つに分かれて、

計8声になります!(笑)気合入ってる!

 

合唱の作曲家は、売れると複雑な曲を作りたがる!?んだとか。

でもそこまで、各パートが違うことを歌っているわけでもなく・・・

パートが多いんで1ページ1段。譜めくりの回数が増えます。

 

多少複雑ですが、やはりヤイロの曲、って感じですね、とてもキレイです!

どんな風に仕上がっていくのか、今後楽しみです!

気になるのは、ヤイロの作品、

伴奏に弦楽カルテットが入る曲が多いんです。

ピアノではさすがにカバーできないので・・・どうするか。

 

次回の練習も楽しみなのですが、

変異株が猛威を振るっている今日この頃、

練習がなくなってしまうかもしれないとのこと・・

まだまだ終息は先になるのかなぁ・・・

コンサートの予定

2021/04/03

直近のコンサート情報を書いていきます。

 

4月18日14時開始

紀尾井フォーラム(ホテルニューオータニ)

FEURICHピアノ披露コンサートvol.2

参加費3500円

 

5月17日 月曜10時30分開始

小金井ブランチタイムコンサート

宮地楽器ホール小ホール 入場料1000円

 

5月30日 日曜14時30分開始

東村山 正福寺 コンサート 入場料1500円

 

6月23日 水曜10時45分開始

八王子 懐風館コンサート 入場料1500円

 

6月30日 水曜 14時30分

午後のコンサート 

宮地楽器ホール小ホール 入場料1500円

 

オルガン・ピアノの本 ピアノ導入教材

2021/03/25

今月に、幼稚園の生徒さんが入会してくれました!

熱心に練習してくる子で、これからとても楽しみです!!

 

ピアノの教材の話です。

これまたたくさんありますね!!

我々の時代はほぼバイエル一択でしたが、

バイエルは左手に入るのが遅く、さらにヘ音記号を読むのも遅い・・

いい曲いっぱいあるんですけどね~。

今回生徒さんには、ヤマハから出版されている

オルガンピアノの本をやってもらっています。

この本の特長は、

ミドルC(真ん中のド)を基準に、

右手と左手で演奏する曲ばかりが収録されています。

始めっからト音記号とヘ音記号です。

こんな教材でピアノを習ったことがないので、

今後生徒さんがどう上手くなっていくのか、楽しみです!

 

他に、うたとピアノのえほんや、トンプソン、

更に最近では、ピアノアドベンチャーなんて教材が使われているんだとか!

バスティン、バーナムテクニックあたりは知ってるんだけどな~。

 

まだまだ勉強不足です。こちらも精進します。

 

 

 

ブランチタイムコンサート終了

2021/03/18

昨日、小金井宮地楽器ホール小ホールでのコンサートが終わりました。

ソロコンサートで初めてモーツァルトのソナタ(6番、デュルニッツ)を弾いたり、

自分としては収穫の多いコンサートでした。

チックコリアのチルドレンズソングも意外と楽しんでもらえたみたいでよかったです。

シンディングの春のささやきは、、

やっぱりささやきっぽくはないですね(笑)

 

感染者が減少傾向とはいえ、まだまだ緊急事態宣言。

その中お越しいただいた皆様、ありがとうございました!