ブログ

出会いと別れの季節?生徒さん募集中!

2021/07/29

今月、当教室に1年間通ってくれた

高校生の生徒さんが退会されます。

部活が忙しいとのこと。退会してもピアノは弾き続けてほしいし

部活も頑張ってもらいたいです。

そして1年間通ってくれて本当にありがとう!

 

そして昨日、小学校1年生の男の子が入会してくれました。

シャイで教室ではあまり話さないけど、

音感はばっちり!!今後とっても楽しみです。

 

大滝ピアノ教室では、まだまだ生徒さんを募集しています。

お気軽にご連絡下さい!

ブランチタイムコンサート終了

2021/07/23

定期的に行っているコンサートシリーズブランチタイムコンサート。

昨日開催しました。

依然コロナ禍で、しかも暑い中お越しいただいた皆様、

ありがとうございました。

 

今回は、ヤナーチェクのソナタ、グラナドスのゆったりした舞曲、

モーツァルトのピアノソナタ6番の3楽章という、

なんというか、、マニアックな選曲になりました。

特に、モーツァルトの三楽章は、演奏時間20分近くかかるのですが、

手前味噌、評判がよくてよかったです。

 

次回は9月29日です。

まだまだ事態は終息しないですが、続けていきます。

連弾のコンサート

2021/07/20

先日は、お世話になっている、

T&N企画の安達さん主催のイベントで、

https://www.tandn-plan.jp/

ピアノの岡安咲耶さんと

連弾のコンサートをしました。

 

いや~!これまでヴァイオリン、フルート、室内楽、合唱と

アンサンブルはやってきたつもりでいましたが、

ことピアニストとのアンサンブルとなると

全然話は別ですね。いや~難しい。

バッハ=ヘス編の主よ人の望みの喜びを

ピアソラのオブリビオンなんかは

とても気持ちよく弾けましたが、

フォーレのドリー!!

とても可愛らしい名曲ですが、やっぱり難しい!

いろんな汗をダラダラかきながら弾きました(笑)

 

イベントがとても盛り上がってしまい、

残念ながらコンサートにいらした方々は少なかったですが、

それでもお集まりいただいた皆様、ありがとうございました!

 

岡安さんとは、8月14日に

2台ピアノで共演します。

 

 

オルガンピアノの本

2021/07/15

今年度から、5歳の生徒さんが教室に通ってくれています。

本人、親御さんとも、とても熱心で

たくさん練習するので、メキメキ上達しています。

 

子供のピアノの教則本ですが、本屋さんに行くと

ほんとに星の数ほどあります!!

僕は、バイエルから始めたのですが、

バイエルは、左手で弾き始めるのが、ちょっと遅いイメージがありまして・・・

(でもいい曲入っているし、いい教則本だとは思います)

 

生徒さんには、「オルガンピアノの本」を使ってもらっています。

この本の特長は、最初から右手、左手でピアノを弾かせようとするところですかね。

なので、最初からト音記号ヘ音記号を読む力がつきます。

僕自身は使っていないけれど、とてもいいのでは?と思っています。

ただ、最初のうちは、一曲の中で

右手弾いて左手弾いて右手弾いて左手弾いてと、

ちょっと忙しいのが難点なのか・・・

この「オルガンピアノの本」には、旧版と新装版があり、

新装版は旧版に比べて、本の大きさが大きくなり

見やすくなったのと、

収録曲を少し替えて、より、難易度の上がり方がゆるやかになったそうです。

宮地楽器の店員さんに教えていただきました!(笑)

 

まだピアノを始めて3~4か月の生徒さんですが

もう1巻が終わりそうです!!すごい!そして先生は焦っている(笑)

4巻まであって、それが終わるとブルグミュラーに行けるんだとか!

 

生徒さんの成長が楽しみです!

連弾のリハーサル

2021/07/08

先日は、ピアニストの岡安咲耶さんとの

連弾のリハーサルでした。

岡安さんとは、来月8月14日に2台ピアノのコンサートを

するので、当初はそのリハーサルの予定でしたが、

今月18日に連弾のコンサートが急遽決まったので

連弾のリハーサルになりました。

コンサートが急遽決まると、かなり焦りますが(笑)

嬉しい緊急事態宣言!?

 

曲目は、フォーレのドリーにピアソラのオブリビオン、バッハ=ヘスの主よ、人の望みの喜びよ等

連弾は、鍵盤を二人でシェアするので、

弾いたらすぐ避ける、をしないと

相方が次の音を弾けなかったり

ソロにはない、細かいテクニックがあります。

 

僕の苦手なフォーレのドリーは、

意表をつかれる臨時記号が出てきて悶絶しっぱなし。

隣で岡安さんがクスクス笑っていました。

 

トリオでも弾いたことのある、オブリビオン。

連弾で再び弾けるので、嬉しい限りです。

 

本番の詳細は

https://www.facebook.com/photo/?fbid=2278389008958748&set=a.846446768819653&notif_id=1625541416854344&notif_t=feedback_reaction_generic_tagged&ref=notif

 

 

午後のコンサート終了

2021/07/03

先日、宮地楽器ホールでの

午後のコンサートが無事終わりました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

最近コンサートがちょいちょい続いているので

より一層頑張ります!

モーツァルトのソナタ6番を

1,2楽章までしか弾いていないので

次回7月22日のブランチタイムコンサートで演奏しようと思います!

八王子 懐風館でのコンサート

2021/06/24

昨日、無事終わりました。

 

予報では雨。

雨だれの前奏曲からプログラムを始めましたが、

雨乞い??になったのか

その後ずーーっと雨で、

コンサートが終わった、いいタイミングで晴れました(笑)

会場の懐風館は、見晴らしのいい、オシャレなロッジみたいな

素敵な空間でした。

 

お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

2台ピアノ初合わせ! ピアノカフェべヒシュタインにて

2021/06/17

昨日は、2台ピアノのコンサートの合わせ(リハーサル)でした。

コンサートの時間や曲決め、そして2台ピアノで初めて演奏してみました。

これまで、アンサンブルはヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、フルートたくさん、

管楽器とのトリオと、意外とやってきましたが、

2台ピアノはまた一味もふた味も違いますね!88鍵×2で音が多い!

 

共演するピアニスト、岡安咲耶さんは、

パリに3年、ウィーンに9年留学していた経験があります。

桐朋の後輩だけど、経験値は全然上かも。

演奏スタイル?が違うものを感じますね。

 

これから合わせを重ねて精度を高め、

いろいろ勉強させてもらいながら、

面白い演奏が出来ればいいなあと思います。

 

本番は8月14日。会場は

ピアノカフェべヒシュタインです。

詳細は追って書きます!

 

 

合唱曲 ヤイロの「ローズ」

2021/06/08

先日は、お世話になっている混声合唱団「わくおん」の練習でした。

緊急事態宣言下ということもあり、

参加者は少な目でしたが、

高い集中力を維持して、レベルの高い合唱でした!

少人数の合唱もいいですね!

 

曲目は、ノルウェーのヤイロから、ローズ、グラウンド、ノーザンライツ。

特にローズという曲は、団員の皆様は初めて歌われたのですが、

なんなく、気持ちよく歌われていました。

この合唱団レベル高いなー!

タイトルには花の名前がついていますが

やはりヤイロ!透明感ありますね!!

 

いつかコンサートで披露するときが来ることを祈って。

大爆笑!面白連弾曲!

2021/06/03

最近のマイブーム、それは「ピアノデュオ」。

過去、30年ぐらいピアノを弾いてきて

連弾はちょいちょいやっていたのですが、

意外と知らないので・・・

最近、レパートリーを調べています。

 

そこで買った本が「さぁ、弾こう!ピアノ・デュオ」。

ピアノデュオのレパートリーがたくさん紹介されています。

その中でも異彩を放つ作品が、

ダルゴムィジスキーの「スラヴのタランテラ」。作曲者の名前が読みにくい(笑)

低音を担当するセコンドは、ずーーーーっとラの音を弾きます。

高音担当のプリモはそこそこいろいろ弾きます。セコンドがラしか弾いてないので(笑)

変な曲だなーと思って、先日生徒さんを弾いてみたら

ラばっかり弾いてるのがシュールなので、二人で爆笑してしまいました。

ピアノを弾いてこんなに笑ったのは初めてかも??

 

おすすめです!